Quality & Speedy

収益力を上げる「高い品質」と「リードタイムの削減」

WIN-WINの関係

弊社はリメイク(作り直し)のないLSI開発に確固たる実績を誇っています。多人数で大量に生産し利益を追求するのでなく、少人数で確実なものを顧客にお届けすることを信条としています。その結果、多くの顧客から信頼を得ることができ、仕事の依頼は常に舞い込んできている状態です。少数精鋭で高品質なものを作り続ける、その結果弊社も安定して発展することができ、WIN-WINの関係を築くことができているのです。

「どこにでも置けるIPコア」
「操作が簡単なIPコア」
「思った通りの動作をするIPコア」

IPコア・ビジネスが叫ばれ始めた1997年頃、大手半導体ベンダのIPコア・ビジネスの立ち上げに携わった技術者によって弊社はスタートしました。しかし、当時はIPコアの利便性や発展性ばかりが取り沙汰され、その品質や指標になるマニュアルも無く、IPコアの悪いイメージが先行してしまいました。

その経験、つまりIPコアの難しさを良く理解した上で、IPコアとはどうあるべきかを考え、その理想に近づけるための手法を弊社はずっと模索してきました。その理想はとても高く、まだ道半ばではありますが、現在のIPコアでも十分そのコンセプトは実感して頂けると確信しています。「Quality & Speedy」品質を落とさず、短納期でFPGAが開発できれば、お客様とのWIN-WINの関係を築いていくことができる。我々はその理想のためにこれからもずっとその努力をし続けていきます。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 登録されている記事はございません。

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブ

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031